ピアノのふたの修理

ピアノのふたの、塗装にたくさんの割れがはいっています。外側からの傷ではなく、なんらかの理由で、内側から割れてきています。

 

細かなサンドペーパーで、表面の塗膜をていねいに、けずり落としました。

このあと、色を調整して、透明の塗料を吹き付けます。しかしその作業は、ここではできないので、今井がピアノ技研に持ち帰てやります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です